福岡天神・薬院 パーソナルトレーニング ピラティス 女性専門

ピラティスは痩せない!?痩せない原因とその解消方法を紹介!

 
ピラティスは痩せない!?痩せない原因とその解消方法を紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡赤坂で、女性限定の姿勢専門パーソナルトレーナーをしている松本です。 指導歴13年1万人以上の指導実績 マニュアル化されたトレーニングではなくあなたに最適な方法であなたのキレイを応援します!私自身、出産を経験し体重14㎏増!出産後はピラティスを取り入れ体型は4カ月で元通りに。 呼吸法、体幹、インナーマッスルを使うことであなたの身体は劇的に変わります。 特にぽっこりお腹には効果抜群です。 趣味:マリンスポーツ、映画鑑賞、海外旅行、とにかく外が好き
詳しいプロフィールはこちら

ピラティスって全然痩せないですよね。
モデルさんがやっているから始めてみたけど、最初から痩せている人がやっているだけだったと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、ピラティスで綺麗なくびれやダイエットを成功させた方も多くいるため、効果がないわけではありません。

そこで気になるのが、痩せない理由ですよね。
今回は、ピラティスは痩せないと思っている人のために、ピラティスで痩せられない理由をまとめてみました!

ピラティスの効果を実感している人と何が違うの?と思っているあなたにぜひ読んでもらいたい内容です。
最後に簡単にできるピラティスも紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

ピラティスをしても痩せない3つの理由

ピラティスをしても痩せない3つの理由

ピラティスをしているのに痩せない人は、これから紹介する3つの理由に当てはまっているかもしれません。

継続していない

ピラティスは長い時間をかけて効果を感じるものです。

そのため短期間では痩せられません。
というのも、一回一回の負荷がそれほど大きいものではないため、効果を実感するのに時間がかかります。

実際に体に変化が表れだすのは、約3ヶ月頃からと言われています。
人間の体は3ヵ月のサイクルで細胞が少しずつ生まれ変わっているため、3ヵ月継続できれば、全ての細胞が新しいものになるからです。

ただし途中で諦めてしまうと、すぐに元の状態に戻ってしまいますので、無理のない範囲で継続してみましょう。

食生活の乱れ

ピラティスを行っている人は、痩せたいからといって食事の量を減らしたがります。

しかし、過度な食事制限は暴飲暴食の原因です。
つまり、痩せたくても無理しない程度の健康的な食事を摂ることが大切です。

これまで、バランスの良い食事を摂っていた人は、急激に減らす必要はありません。
なぜなら、ピラティスでも筋肉を使うため、一定の栄養は必要だからです。

ピラティスは消費カロリーが少ない

ピラティスで痩せないと考えている人は、ピラティスを行うと“急激に痩せられる”と考えていませんか?

しかしピラティスの消費カロリーは、思っているほど高くありません。
理由としては、ピラティスで鍛えられる筋肉が限られているからです。

実際にピラティスで鍛える筋肉は、身体の内側の筋肉であるインナーマッスルや体幹になります。
外側にある筋肉のアウターマッスルと比べて、鍛えられる筋肉が限られており、なおかつ高負荷のトレーニングがしにくいです。

そのため、筋トレなどの高負荷のトレーニングに比べると、消費カロリーは少なくなります。

消費カロリーが少なければ、急激に痩せることはできません。

ただし、逆に言えば身体への負荷が少ないことにもなります。
負荷が少ない分、高負荷のトレーニングよりも継続しやすく、長期的に行うダイエット向きと言えるでしょう。

ピラティスは継続するほど痩せやすくなる

ピラティスは継続するほど痩せやすくなる

一般的に、ピラティスは継続するほど痩せやすくなると言われています。
その理由を3つご紹介していきますね。

基礎代謝が上がり脂肪を燃えやすくする

ピラティスを行っていると、少なからず特定の筋肉に刺激が与えられ、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がると、脂肪がどんどん燃焼されて痩せやすくなります。

なぜ基礎代謝を上げると痩せやすくなるのかというと、基礎代謝は人間が生きているだけで消費するカロリーだからです。

具体的にいうと、心臓を動かしたり呼吸をしたりと、日常生活に必要な最低限のエネルギーが基礎代謝になります。

つまり基礎代謝の底上げをしてあげることで、生きているだけでも脂肪が燃焼されていきます。

インナーマッスルが鍛えられる

ピラティスで鍛えられる部位は主にインナーマッスルと呼ばれる、内側の筋肉です。

内側と言っても筋肉であることには変わりません。
筋肉が鍛えられると基礎代謝が上がるため、結果的に痩せられます。

またインナーマッスルを鍛えると、身体の引き締めもできます。
そのため、美しいシルエットを手に入れたい人には嬉しい効果です。

自律神経を整えてくれる

自立神経と痩せやすさは関係ない気もしますが、実は関係しています。

自律神経は身体の調子を整える神経のため、自律神経が整っていないとストレスを感じやすくなります。

そして、ストレスを感じると、たくさん食事を摂ってしまうことがあります。

ピラティスにはストレス軽減効果もあるため、自律神経を整えるためにはもってこいです。
自立神経が整えば、身体の調子が良い方向に向くため、結果的にダイエット効果があります。

痩せなくて困っている方はパーソナルピラティスがおすすめ

自分ではピラティスで痩せない理由が分からない人は、パーソナルピラティスがおすすめです。

パーソナルピラティスはインストラクターと1対1になるため、自分の何が正しくないのかを話し合えます。
そして、自分に適したエクササイズを教えてもらえるのも大きなメリットの1つです。

ピラティスエクササイズを実践して痩せよう!

ここからは、簡単にできるピラティスエクササイズを紹介します!
ぜひ一緒に試してみてくださいね。

ぽっこりお腹に効くピラティス1

仰向けになるためマットなどを使って寝転がりましょう。

①まずは膝をたてて、仰向けに寝転がります。

①仰向けに寝転がります。

 

②続いて息を吐いてお腹周りを固め、両脚を持ち上げます。

②息を吐いてお腹を固め、足がぶれないように持ち上げます。

 

③手を顔の前に伸ばし、上体を持ち上げます。

③呼吸を2回入れ直し、手を伸ばして上体を起こします。

 

④そのまま上下に手を動かしましょう。

④そのまま状態をキープし、両腕を上下に動かします。
※下に動かすときに息を吐き、上に動かす時に吸いましょう。
全部で3~5セット行います。

 

⑥最後に膝を抱えて背中を伸ばせば終了です。

⑤最後に膝を抱えて腰を伸ばしましょう。

ぽっこりお腹に効くピラティス2

四つん這いになるため、膝を痛めないように注意して行いましょう。
マットやふとんの上で行うのがおすすめです。

①四つん這いになります。

①四つん這いになります。

 

②左足と右腕を床から離してまっすぐ伸ばします。

②左足と右腕を床から離してまっすぐ伸ばします。

 

③反対側も行いましょう

③反対側も行いましょう

 

慣れてきた人は足のつま先を床から離してみましょう。

慣れてきた人は足のつま先を床から離してみましょう。
最初は揺れますが、揺れるのもトレーニングのうちなので、止まれるように意識してみましょう。

ぽっこりお腹に効くピラティス3

ぽっこりお腹だけでなく、背中の柔軟性も高めてくれるピラティスです。

①両手と背筋を伸ばして両足を腰幅2つ分くらい開きます。
※この姿勢が大変な人はクッションの上に座ると楽になりますよ。
②息を吸いながら腰をひねり、少し左を向きます。
③息を吐きながら、右手の指を左足のつま先に伸ばします。
※行ける範囲で無理しないようにいましょう。
④息を吸いながらゆっくり上半身を起こします。
※下腹部に意識を向けて、お腹を引っ込めましょう。
⑤息を吐きながら上体を正面に戻します。
反対側も同様に行いましょう。

左右5回ずつが目安です。

まとめ

今回は、ピラティスで痩せない理由をご紹介しました。

ピラティスで痩せない人は、紹介した原因のことがほとんどです。
それ以外の人は隠れた原因が潜んでいるかもしれません。

そんな人は、一人で悩まずパーソナルピラティスに通ってみましょう。

プロの目線であなたに適したエクササイズを教えてくれたり、疑問に思ったことを素早く聞けたりします。
つまり、結果的に効果を早く実感できるためおすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡赤坂で、女性限定の姿勢専門パーソナルトレーナーをしている松本です。 指導歴13年1万人以上の指導実績 マニュアル化されたトレーニングではなくあなたに最適な方法であなたのキレイを応援します!私自身、出産を経験し体重14㎏増!出産後はピラティスを取り入れ体型は4カ月で元通りに。 呼吸法、体幹、インナーマッスルを使うことであなたの身体は劇的に変わります。 特にぽっこりお腹には効果抜群です。 趣味:マリンスポーツ、映画鑑賞、海外旅行、とにかく外が好き
詳しいプロフィールはこちら