西区姪浜 女性専門 パーソナルトレーニング ピラティス

インスタグラムにも投稿した、サルコペニアフレイルとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

初めてのピラティス女性の姿勢専門パーソナルトレーナーの松本久美です。

子どものおやつの残り。

食べてみました。

意外とおいしい!

塩分もあるから、特に暑い時期には良いかもしれません。

(取りすぎは注意です!)

サルコペニア・フレイル

先日のインスタグラムにも投稿した

「サルコペニア・フレイル」

皆さんご存知ですか?

今、とても注目されています!

 

私はまだ大丈夫。と思わずに聞いてください。

 

ちょっと説明させてくださいね。

サルコペニア・・・

加齢に伴って筋量・筋力が低下

フレイル・・・

「加齢による筋力や活動が低下している虚弱の状態

日本老年学会が提唱しています。

 

何かもっと簡単な言葉なかったの。。。と思いますが、

 

簡単に説明すると、

筋肉の量などが低下し(サルコペニア)

虚弱になっている状態(フレイル)

 

要介護の前の状態です。

 

サルコペニアとフレイルが合わさると、

合併症などが起こってきます。

病気がひどくなる!と言う事。

 

これは国を挙げて取り組みが行われていて、

サルコペニアフレイル対策がとても重視されています。

 

対策は

食事と運動!

筋肉は何歳からでも運動を始めれば付きますが、

  • 動きの制限
  • 身体の硬さ
  • 体力面

などを考えると

早くから運動を始めるのが一番です。

 

なってからでは、

遅いんです!

 

厳しい言い方をすると、

いつかやろう!ではもう手遅れ。

今すぐにしないと、

筋肉は毎日、落ちています。

 

どんどん

身体は硬くなり

筋肉は落ちて

動くのもきつくなる。

 

そうなる前に、

やっておくことが必要です。

 

サルコペニアフレイルについて、

10月に福岡大学筑紫病院で講演会&実技指導をしてきます。

 

まだ動けるうちは危機感がないのも分かりますが、

少しでもお役に立てる講演会が出来るように

心を込めて話をしてきます。

 

私のインスタグラムアカウントです。

ブログよりも写真での投稿なので、

ブログと併せて見て頂くと色んな情報がご覧いただけます!

アカウント名:kumi_sunshineday

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら