福岡 ピラティス パーソナルトレーニング 

身体を柔らかくすると、、、

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

福岡市西区姪浜駅南でパーソナルトレーナーをしています。松本です。

アナタの日常生活は、どれに当てはまりますか?

□デスクワークが多い
□立ちっぱなし
□座りっぱなし
□ほとんど運動しない
□家を出るのは買い物程度
□15分以上歩かない

上記のように同じ姿勢が長時間続くと、筋肉が固くなって血液の流れが悪くなります。
アナタも足が浮腫んでダルイなどの経験あるのではないでしょうか。

このような状態が起こると、筋肉に酸素や栄養が少なくなり、老廃物や疲労物質が体内に溜まってきます。
その結果、コリや疲れが出やすくなるのです。


そして、もう1つ悪循環なのが、身体の柔軟性(身体が固くなる)を失うことで
代謝が下がり=太りやすくなる 
と言う事です。

それを解消してくれるのが、ストレッチ。

ストレッチはケガの防止だけではなく、固く縮んでしまった筋肉を本来の筋肉の長さに戻していきます。
伸ばすことで柔らかくなった筋肉は、、

・血液を促すポンプ機能が良くなる
・酸素や栄養の供給が良くなる
・老廃物、疲労物質を体の外に押す
・身体づくりにも役立つ
・脂肪燃焼促進
・運動機能向上
・冷え性、むくみの改善
・リラックス効果

などがあります。

ストレッチは間が空くとスグに固くなってしまいます。
少しずつでも正しいストレッチを行って、筋肉が弾力性を取り戻すと、身体の柔らかさが保てるようになるので、特にストレッチを始めた時は毎日行うことをお勧めします。

必ず柔らかくなります。

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら