福岡 ピラティス パーソナルトレーニング 

身体が固くて重たい!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

福岡市で50代から始めるピラティス女性専門パーソナルトレーナーの松本久美です。

本日のお客様は

60歳 Eさん
自分の身体を鏡で見るのがイヤ。後ろ姿を見られたくない。とのことで、通われています。
現在8回目のトレーニングを終えて、少しずつ運動に慣れてきています。

毎週来られると、「身体が固くて動くと重たい。」「体重のせい?」と言われます。

Eさんはストレッチなどの運動も初めてだったので、「ここのストレッチをしています。伸びていますか?」と尋ねても「分からない」と言われてメインで伸ばしている場所よりも別の所が引っ張られていました。

それがいけないことでは、ないんですが、何のための、どこの運動か感じていただいた方が効果があります。

あなたも自分1人での運動では基準が分からないので、思い込みは禁物です。

出来てる!と思っても出来ていないかもしれません。その逆もあります。

Eさんは最近実感されましたが、身体がかなり固い方です。

「固いとは思ってたけど、こんなに固くなってるとは思わなかった」と。
パーソナルトレーニングをすることで、ご自分の身体を知ることが出来たようです。

こういう気づきは1日でも早い方が良いです。

気持ちは、運動したい、運動をいつか、始めようと思っていても一日一日過ぎていきます。

サイレントキラー(静かなる殺し屋)=生活習慣病
は、お薬を飲む前に、食事や運動で健康になる場合もあります。

「やろう!」と言う気持ちがあるなら、少しでも早くご自分の身体を知り、Eさんのように行動されることをお勧めします。

あなたの身体はあなた自身で守ってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら