西区姪浜 女性専門 パーソナルトレーニング ピラティス

五十肩の対処法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

福岡市西区姪浜駅南でパーソナルトレーニングをしています。松本久美です。

あなたも肩に痛みがあり、着替えづらさを感じたりしていませんか?

四十肩・五十肩は「肩関節周炎」と呼ばれていて、年齢が違うだけで、どちらも同じ病気になります。

症状は
□洋服を着替えるときに肩が痛くて上がらない
□肩周辺に痛みを感じる
□指先のしびれ

などが挙げられます。

短い方で数週間長い方は一年以上痛みや肩周辺の動かしづらさを感じている方もいます。
原因ははっきりと解明されていない部分もありますが、加齢に伴い、関節や筋肉が固くなってしまった状態で引き起こされると考えられています。
特に、以前、スポーツなどで肩を痛めた事がある人は発症しやすいようです。
猫背のあなたも要注意。

猫背は重心が前のめりにかかり、身体の歪みが出てしまいます。
そうなると、五十肩のリスクが高まってしまいますので、普段から正しい姿勢を意識していく必要があります。

予防としては、姿勢はもちろんのこと、肩の動かせる範囲はしっかり動かしていくことです。
ストレッチなどでも構いません。

上半身を使った、肩を動かす運動。
「肩回し」や「両手を上に挙げて伸びる。背伸び」などでも良いと思います。

普段から使わない身体の部分が、【サビ】となって身体に支障をきたします。
痛みが出たり、動かしづらくなっているのはいわゆる【サビ】の状態。

身体のサビが出ないように、普段から動かせる範囲はしっかり動かして痛みが出ない身体づくりを痛みがないうちにやっていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら