西区姪浜 女性専門 パーソナルトレーニング ピラティス

パーソナルトレーニングを始めての変化

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

福岡市で50代から始めるピラティス、女性の姿勢専門パーソナルトレーナーの松本久美です。

3回目のパーソナルを終えた43歳のSさん。

お昼寝や休憩をしないと、体力が一日もたず、疲れやすい。
そんなお悩みを解決しに、ピラティスのパーソナルトレーニングを受けられています。

1回目は、姿勢の検査をしています。
ご自分の身体の状態(歪み)を知っていただき、どうトレーニングをしていくのかを説明させていただきました。

Sさんは左右の筋肉バランスが取れておらず、右肩が下がるなど骨盤からの歪みもあります。
簡単に言うと姿勢が正しい位置ではない。と言うことです。

その状態だとやはり、うまく筋肉を使えず、疲れやすいです。

それにプラスして、
このままだとポッコリお腹、腰痛は時間の問題です。

そうならない為にも、身体の軸となるインナーマッスル(奥深い筋肉)を使い、歪みの調整なども入れながらのトレーニングを開始しました。

Sさんは毎回私がお伝えしたことも、やってきてくれるので少しずつ身体の使い方も変わって来ています。

そのせいか、ご友人から驚かれるほど、最近元気だね!と言われたそうです。

そして最初の変化は、夜きちんと眠れるようになったこと。
なので、朝も気持ちよくスタートが出来る。

これは大きな変化ですね。

ピラティスは体幹を中心に、見た目以上に多くの筋肉を使っています。
この身体の疲労が睡眠を促進している可能性が高いです。

睡眠はストレスや疲労を取り除く大きな役割を持っているので、
しっかり睡眠を取って、次の日の仕事や家事の効率に繋がってきますね。

パーソナルトレーニングをすることで、身体の変化だけではなく、睡眠の質や家事などの効率も良くなるのは嬉しいですよね。

これからSさんはもっといろんな変化が出てくると思います。
どのように変わっていくのか楽しみです!

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら