福岡 ピラティス パーソナルトレーニング 

やりたいことを諦めない。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら

福岡市西区姪浜駅南でパーソナルトレーナーをしています。松本です。

お盆はいかがお過ごしですか?
やはりお盆は亡くなった方達を思い出します。
アナタは誰を思い出しますか?

私は特に、大好きだった祖母のことを思い出します。
私事ですが、今日はそんな祖母のことを書かせて頂きたいと思います。

私の祖母は84歳で亡くなりました。
周りの人から「仏様みたい」と言われるような人柄で、本当に穏やかで、人の為に尽くす人だったと思います。
もちろん、私にも、とても優しくて、父と同じで、口数は少なかったけど、12年経った今でも忘れないくらい、沢山の愛情を注いでもらいました。

そんな祖母の存在が私の仕事の原動力になっています。

祖母は昔から太っていて、ひざや腰が悪く長時間は歩けませんでした。
祖母の家から歩いて5分~10分のご飯屋さんに行っても、「タクシーで帰ろう。」と歩くのがきつい様子でした。

よく覚えているのが、ある日、少しの距離でも歩くと、ハァハァ言って息が上がっているのを傍で見ていました。
その時は「キツイのかな。」ぐらいしか思ってなく、私はまだ、社会人経験がなかったので、今、アナタに思うように
「そのひざや腰の痛みを取ってあげたい」とは考えつきませんでした。

祖母はお出かけをするのも好きでしたが、私たちに迷惑をかけまいと、「ここで待ってるから。行っておいで」と言って祖母は途中で待っていました。
私の成人式の日もそうだったなぁ。

そんな祖母の事があったので
もしアナタが私の祖母と同じように、「人に迷惑をかけたくない」と思ってるのであれば、私はアナタの手助けになりたいです。

一緒に、お孫さんや、ご家族、お友達と歩いて欲しいですし、運動することで“やりたいことでを諦めず”に済むなら、私と一緒に頑張って欲しいと思います。

アナタには「諦めずに、やりたいことをやってもらいたい」
心からそう願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
松本 久美
初めまして。福岡市で50代から始めるピラティスを女性専門パーソナルトレーニング として行っているSUNSHIIN(サンシャイン)代表の松本です。 運動指導にて病気をお持ちの方や身体の痛みを抱えた人と関わってきました。 指導歴12年の経験を生かし、あなたのお悩みを解決します。
詳しいプロフィールはこちら